「未分類」カテゴリーアーカイブ

2020.4.8 新作に着手

第2作の執筆を開始しました。ジャズが流れる函館の喫茶店を舞台に、いくつかのラブ・ストーリーをオムニバス化した短編集です。どこまで出来るか分かりませんが、頑張ってみます。なるべく早めに完成し、満足できる作品に仕上げたいと思っていますが。。。
先日、清水町の丸池公園と沼津の香貫山公園の桜を見に行ってきました。いずれも七分咲きの状態でしたが、やはり、桜はいつ見てもきれいですね。

   

 

 

 

2019.12.27 年末投稿

年末となり、あれだこれだと周囲を片付けている毎日です。先日新しくノートパソコンをもう1台購入し、セットアップもほぼ終わり、今日はブログに投稿することにしました。今年はいろいろな出来事があり過ぎ、長い一年だったような気がします。庭のナナカマドが赤く色づき、その様子を見ながらパソコンに向かっています。

ナナカマド

今年最大の出来事はやはり腎臓に関する病で入院した事だと思っています。またこの事では周囲の人々にご心配をおかけし、誠に申し訳なく思っています。この入院生活は自身では過酷な体験をし、大げさかもしれませんが一度は死んだようになり、再び生き返る事が出来、新しい自分がスタートできたような気がしています。おかげさまで体調も良好で、この調子なら春には元通り?の体に復旧できるような気分です。何かの力が働いてここまで回復できたと思い、ただただ感謝!感謝!の気持ちがいっぱいです。これから先の人生を有意義に過ごさなければいけないと強い意志をもって、何事にも取り組んでゆくつもりです。年明けから小説「桜堤」の最終加筆・修正に取り組みます。完了したら次回作ミステリーかラブストーリーに取り組む予定です。体つくりにはジムへも通い、軽い運動からスタートしようと考えています。居合も水泳もストップした今年は次に何か始めなければと思い、合気道も視野に入れています。このブログも来年からはこまめに投稿するよう努力していきます。今年一年いろいろなことに感謝し、来年も良い年にしたいものです。

では

2019.12.4 久しぶりの投稿

このところ寒さが日ごとに増してきました。私も徐々に回復に転じてきたような気がします。また雨の日以外には公園を軽い散歩?のように歩いています。まだ、小走りには自信がなく、
今年いっぱいは徐々にスピードあげ、早歩きに努めています。年が明けたらストレッチに励み、軽い気持ちでジムに通うかと思います。筋力を付けなければと思って頑張るつもりです。今年はて初めての入院生活や家内の母の死去などあり、あまり良い年ではなかったような気もしますが、入院生活で精神的にも肉体的にもすべてがリセットされたような気もあります。一度は死んだような形相に変わり、生まれ変われたのかもしれません。私にとって自身が復活できたことが幸いに思います。このように考えると今年は良い年であったかもしれません。与えられた残りの人生にどう対処してゆこうか? どのように生きていこうか? これからの人生を謳歌しようと考えています。

2019.7.12 サイトを復活出来ました。

約1ヶ月近くの入院のため、サーバ更新の事を忘れてしまい、サイトがダウンしてしまいました。やっと本日更新出来、サイトが元通りに復仇できました。今後は頑張っていろいろな記事を掲載して参ります。次回は初めての入院生活の事でも徐々に記述しようかと思ってます。

2019.3.15 パソコンOSをWindows10 Pro 64bitに

使用中のデスクトップPCのWindows7のサポートが終了するとの事から、Windows10へアップグレードをしました。さらに32ビットから64ビットへ変更しました。処理スピードが変わったかどうか?まだ不明ですが、PCの中身を整理するのにもちょうどよいタイミングかもしれませんでした。各種アプリのセットアップやメールの再設定など、結構考えられない不具合が生じましたが、どうにか使えるようになりました。引き続いてブログなど更新してゆきたいと思っています!

2019.2.3 河口湖へほうとうを食べに

今日はのんびりと我が家で..と思っていたら、娘から電話あり、河口湖へ「ほうとう」を食べに行く誘いがあり、家内はOKと即返し、車に乗せてもらい一路、河口湖へ しかし、一昨日の雪の為、道路状況が気になり、ネットで調べたら、御殿場からも朝霧からも河口湖へ続く道はいずれもチェーン規制となっており、出発したものの「どうしようか?」と考えはじめ、結果、孫たちに雪を見せたいとの意見から朝霧に向かって行けるだけ行ってみようという事になりました。朝霧間近でも道路状況は良好で本栖湖近くでやっと路肩に雪が積もっている状況でした。車はそのまま河口湖の街に入り、目的の店「ほうとう不動」にたどり着き、タイミングもよく昼を少し回った時間に到着しました。駐車場は観光客でいっぱいでしたが、店内はすぐに座れ、全員ほうとうを注文、熱いほうとうを時間をかけ、ゆったりといただきました。久しぶりのほうとうに家内は満足げな様子でした。周辺には雪が重ねてあり、孫たちはうれしそうに戯れ、のんびりと帰路となりました。昨日の戸田に続き、日帰り小旅行の気分でした。