「ファミリー」カテゴリーアーカイブ

2019.2.17 おひなさま

今年は長い間、飾る事が無かったおひな様をセットする事にしました。幸い屏風の一部にカビ?らしき部分がありましたが、その他人形も飾り物も綺麗な状態で保管されていました。何十年ぶりだろうか? いろいろな出来事もあり、子供の成長からもいつしか飾る事がなかったのです。久しぶりに飾り、その可愛さに子供たちの事を思い出しました。写真をとり、子供二人に送信し、ぼんぼりには照明で明るく照らしました。しばし、家内と二人、「やはりいいもんだね..」と自然に言葉が交わされました。

2019.2.14 ヴァレンタイン・デー

今年もヴァレンタイン・デーでチョコをいただき、早速、食べました。小川家手作りとパンコネットのミルフィーユタイプの2種類でどちらも美味しかったです。いつまで作ってくれるのかな? さすがに中学生となると、いただけないかも?  でも、年中行事だから楽しみにしています。 他にも次女の娘からの手作りと家内からはリンツのチョコもいただきました。

2018.11.8 結婚記念日に寄せて

昨夜遅く、妻の携帯に娘からメールがきました。内容は11日に結婚11周年との事から、この日の為にと婿さんが少ない小遣いから、細々と貯めたお金で家族と食事に出かけてきたとの事でした。予算を気にせず、清々と食事を楽しんだようで、我が事のようにとても嬉しかった思いです。結婚して11年か..仕事に子育てによくガンッバってます。偉いよ! これからも仲良く、元気に過ごしてもらいたい

2018.10.31 足のむくみと鎌倉へ

9月26日お風呂から出て、TVを見ていたら、足の甲のむくみに気がつき、慌てて家内にも見てもらいました。今までにこのような足のむくみを体験した事がないので、正直驚き明日かかり付けのクリニックへ行く事となりました。翌日、病院での血液検査の結果、Dr.は血液中のたんぱくの量が+4と言い、これは腎臓の疑いが有るとの事、どこかに他の病が隠れている可能性も有るから、大病院で検査をと勧められ、翌日には長岡の順天堂病院あての紹介状を持って行きました。大変な患者数でいつまで待っても順番は来ない。話には聞いていたけどこの混みようから、待っているだけで病気になってしまうような気分に陥りました。診断はCTスキャンと血液検査、採尿をし、医師の話となりました。結果、腎臓に関わるようでネフローゼ症候群とも言ってました。とりあえず血液が固まらない為の薬を飲み、塩分を控えるよう、運動も居合も軽度ならいいけど、しばらくは止めた方がと言われ、稽古は回復するまで休む事としました。当然、11月の昇段審査は無理と断念しました。水泳は雑菌が多いプールでの運動はきつく止められました。こちらも同様で早速、10月からの教室を不参加とさせてもらいました。大丈夫だろうか?元通りの健康な体に戻れるのだろうか? 少し不安になりましたが、医師を信じ、薬を真面目に飲み続けるよう頑張ろうと思った訳です。

鎌倉へ

そのような中、以前、孫達に話してあった鎌倉日帰り旅行を思い立ち、車2台に分乗し、総勢10人の鎌倉旅行を実施しました。土曜日で、人では予想した通りでしたが、円覚寺→小町通り→鶴岡八幡宮→鎌倉大仏と周遊してきました。お昼のタイミングがずれ、帰り道に七里ヶ浜のイタリアン料理のアマルフィイ・デラ・セーラで食事をと思っていたのですが、渋滞と孫の好みからそれを断念し、結果、ステーキガストでの食事となりました。孫達はその店の方が良かったようで、賑やかな食事となり、皆がお腹いっぱいで満足したようでした。まあ、また、機会をみて、イタリアンを楽しみに行けばいいかと思った次第です。それにしても1ケ月も経つのに相変わらず足の甲のむくみはとれない。本当に元通りの体に戻るのだろうか? 計3回受診に行った結果、確たる原因は不明だそうで、薬のせいか血液の固まる進行は止まったようです。また、薬はステロイドというのが特効薬とのようですが、これを使用すると強い薬なので糖尿病やガンなどを引き起こすリスクもあるとの事、これは使いたくはないです。どうしたら良いか? このままでは良くないと思いますが、しばらくは様子をみるしかないか? 不安を抱いたまま、そんな毎日を過ごしています。

73才の誕生日

73才の誕生日に
73才の誕生日に
73才の誕生日を迎えました。どこも悪いところも無く、健康な体で誕生日を迎えるものだと思ってましたが、先日、足のむくみに気がつき、かかりつけのクリニックへ行った所、腎臓に関連する病ではないか?と診断され、順天堂病院への紹介状をいただきました。その翌日、病院を訪れ、医師に診察してもらいました。同じように腎臓が疑わしいと血液検査とCTスキャンを行いました。結果は1週間後との事で本日行ってきましたがネフローゼ症候群? または何か他の病いが原因か? とも診断されまだ不明のようです。検査結果がまだ一つ出ていないので、それを待ち、しばらくは薬を飲み、様子をみるとの事でした。次回は25日に再診となりました。自身では健康だと思っていたのに何故だろうか? 何か悪い事でもしたのかな? しかし、思い当たることもなく、スイミングと居合は当分、お休みとしました。食事は塩分を控えるよう言われました。また昨日は町の特定検診に行き、こちらも血液検査をお願いし、胃カメラもやってきました。年齢的にも全身をチェックしていただく良い機会と思ってます。自分の周りの人達に心配をかけ、健康には気をつけなくちゃと思うようになりました。そのような中の誕生日に孫がチョコレートケーキをメッセージと共に持ってきてくれました。気分が落ち込むような日々にありがたいプレゼント、ケーキもとっても美味しく頂きました。早く元通りの健康な体になって、いろいろと頑張らなくちゃと思ってます。

2017.8.24-25 南伊豆弓ヶ浜へ海水浴

かねてから、計画していた南伊豆弓ヶ浜へ本島一家と海水浴に行ってきました。連日、暑い日が続き、海水浴にはもってこいでした。きれいな砂浜、青い海と白い雲の下、のんびりと過ごすリッチな気分の2日間でした。プールでの泳ぎと違い、海で泳ぐのは久しぶりで、思う存分、楽しむ事ができました。ただ、あまりにも暑い日差しにはちょっと参りましたが、ホテルのプールでも泳ぐ事ができ、ゆく夏のひと時を充実できました。夕食は宿の贅沢な料理に舌鼓みをうち、お腹がいっぱいになるくらい、美食を堪能しました。また、みんなで行きたいと思ってます。今年の夏もこれで終わりかな?...

南伊豆弓ヶ浜海水浴場
贅沢な料理に舌鼓